忍者ブログ

素浪人の生存報告

カテゴリー「旅 III 北陸〜山陰」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

129日目 10/25 萩市〜角島

 朝のワイドショウを見ていたら、「教師が殺人を題材にした問題を生徒に出した」って相変わらず報道してた。んなこと全国放送で取り上げることかね…。変な教師なんて、昔からいるだろ?誰しも、自分の学校に変な教師がいた記憶があるはずだ。今急増している訳ではなかろう。
 マスゴミはゴミでしかない。どうでもいいことや、政治の内ゲバのネタばかりを茶の間にばら撒いて、社会問題の本質から国民の目をそらし、日本の国力を低下させることが、奴らの仕事なんだろうな。下衆。


 さて、幸い雨は止んだので、ゆっくり進んだ。国道に200m級の峠があるので、海沿いの県道へ逃げたら、こちらもなかなかの上り。そして、暗くて狭い山の道もあり、非常に熊への恐怖心が煽られた。鐘を鳴らし続けながら登った。今後は素直に国道を通るよ…
 それにしても、山口県は山しかないぞ。上ってばかりだ。私にとっては最低の県だ!今日の最後の方は、もうこれは旅ではなくて、部活だと思うことにして上った。部活ならば、辛いのも仕方がない。


 今日の終着地角島(つのしま)。海がすごく綺麗な所なのだそうだ。今日は、昨日からの雨のせいでやや濁っているが、明朝に期待しておこう。
 ところで、今日は風呂に入れなかった。キャンプ場のシャワー室の鍵がしまっていた。体が汗臭…いや、焼肉臭い。食べ放題の、安い肉の臭いがする。タレをつけたらうまいかな?

今日の企画。
問題です。校長先生を暗殺したのは誰でしょう?
じゃなくて、この地名は何と読むでしょう?→「特牛」

答え↓


 特売の牛肉の略「とくぎゅう」じゃなかったのね。こっとい。どう間違っても読めん。

128日目 萩は雨

朝から雨。美術館の軒下で、憂鬱になりながらテントを撤収した。天気予報が当たった、今日は萩滞在だ。

早朝から空いている店がマクドナルドしかないので、いわゆる朝マクド。脂っこい!
昼はちゃんぽんと餃子とちゃーはんで栄養補給した。なんせ、昨日は菓子パンとビスケットしか食べていなくて、今朝はマクドだからな、ひどかった。まともな物を食べるとホッとするわ。

15時前に民宿に入った。本降りになった。
予報だと明日も雨なんだよなぁ。早く我が出生地・福岡に入りたいんだが。旅の倦怠期にあって、かなり久しぶりにワクワクしているのだ。

今日は写真も出来事もないので、思い付き企画「今日の一曲」。

初めて聞いた時は、なしてこげな曲が人気あるとやろ、と思ったばってん、スルメ曲やった。
イーグルスのドラム・ボーカルやったドン・ヘンリーのソロで
The Boys Of Summer

127日目 10/23 益田市〜萩市

 人生初の長州入り。不逞浪士共をたたっ斬ってくれるわ!(不逞浪士はお前だろ)

 まあ、県境を越えたかて、特に何が変わるという訳でもない。相変わらずアップダウンの連続。小さな山が連なっている所を通っている時が一番つまらない。視界が閉ざされて景色は何も見えないし、道は狭いし、登りは多いし。
 北海道に行きたくなった。北海道は山がないから良い。それに、知識のある今なら、楽しい道だけを選んで走ることができる。いつかまた…


 萩は江戸時代の地図を見ながら歩けるらしい。昔から区画が変わってないってことね。裏を返せば、狭くてごちゃごちゃしている。
 今日は観光する時間を取れなかったが、寝床や飲食店を探し回って市内を20kmくらい行ったり来たりした。無駄な時間だった。 

126日目 10/22 日帰り津和野

 荷物を宿において津和野へ。重しがないから、軽い軽い。津和野まで40kmと、意外に遠くて疲れたばってん。
 津和野の街並みには少し期待していたのだが、全然大したことなかった。街のほんの一部の堀割に、鯉が泳いでいるだけ。こういう所は、「あっそう」の一言でおしまいだな。まったく、日本の古い街並みは大抵期待外れだね…。明日は萩だが、期待はしないでおこう。

 町内の神社。鳥居のトンネル。
 

 門も社も派手だ。
 

 街並みより楽しいのが石州瓦。石見国の特産品ですな。島根県中で拝める。何色と呼ぶのかわからんけど、この独特の色合い良いねえ。見ていて和む。
  

 夕方に益田に戻って、中華丼と回転寿しと餃子とヨーグルトを食べた。あたしゃーもう食べることを我慢しません。
 中日は負けた。困ったな。明日どうしよう。

125日目 10/21 温泉津温泉〜益田市

 全部吐いたおかげで二日酔いにはなっていないが、間違いなく体調はこの旅一番の悪さ。昨日と同じ薬師湯に入った。お風呂の中で眠くなる…
 ぷらぷらっと温泉津を流して写真を撮り、出発。この温泉街は私の中で大ヒット。あまり観光地化されておらず、ギラギラしていないのが良い。
 
 

 今日もストレス道を行く。体調が良くないが、温泉津温泉で気分転換出来たお陰で、昨日より精神的には楽だ。永遠のアップダウン・騒音・排気ガス・自分の真横を車が通り抜ける危険に耐えるのみ。

 浜田市内の謎の看板。意味わからん。



 だらだらと90km走って、予定通り益田市についた。よく頑張った!感動した!
 素泊まり2000円の宿をとったぜ。中日巨人戦を見られたぜ。連泊するぜ。明日は日帰りで津和野見物をしてから宿に戻り、落合先生の胴上げを見るぜ。宜しく読売さん!

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

最新CM

[03/21 本多]
[03/20 daranai]
[01/25 本多]
[01/24 ハマのK]
[01/11 本多]
[01/04 ハマのK]

プロフィール

HN:
本多
性別:
男性
職業:
素浪人
自己紹介:
旅烏になり申す。

ブログ内検索

経県値

広告

PR
Copyright ©  -- 素浪人の生存報告 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ