忍者ブログ

素浪人の生存報告

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

43日目 6/26  稚内市~猿払村

前夜から、無災害王国埼玉県民としては、台風かと思ってしまうような風が吹いていた。朝になって少しは弱くなった様だが、強い。でも、この辺りでは、これくらい珍しくないんだろうな。

漁師の店のむちゃくちゃ親切なご夫妻と孫娘に見送られ、Iさんと共に出発。 Iさんは宗谷岬まで行ってから、内陸を南下し小樽からフェリーで関西へ帰る。私は時計回りの旅を続ける。今日、宗谷岬でお別れだ。

 私は、荷物を固定するネットが壊れてきたのでホームセンターへ買い物に行き、Iさんには先に宗谷岬に向かってもらった。
買い物を済まし、宗谷岬へ向かう。稚内市街から宗谷岬までは30km。逆風でないのは幸いだが、風に惑いながら民家のない海沿いを黙々と進んだ。途中、「熊出没注意」の看板があり、6月10なんにちに出没したと書いてあった…
宗谷岬手前の集落に入ると風は収まったが、集落から岬へ近づくと、また物凄い風が吹いてきた。そして北海道本島最北端に到達。待っていてくれたIさんと再会し、記念撮影。その後土産物屋に行ったが、私は何も買わなかった。何故ならば、宗谷岬は「日本最北端」ではないからだ。

Iさんと握手をしてお別れ。3泊4日を共にした人と別れた後の走行は、寂しいものがある。しかも逆風…
頑張って漕ぎ、猿払村の道の駅兼キャンプ場の事務所の脇のアスファルトの上にテントを張った。姫路から来た車中泊のおっちゃんの車の近くだ。キャンプ場のテントサイトは有料だし、風が強いし、結構テントを張っている人がいて、一人だと寂しい。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新CM

[03/21 本多]
[03/20 daranai]
[01/25 本多]
[01/24 ハマのK]
[01/11 本多]
[01/04 ハマのK]

プロフィール

HN:
本多
性別:
男性
職業:
素浪人
自己紹介:
旅烏になり申す。

ブログ内検索

経県値

広告

PR
Copyright ©  -- 素浪人の生存報告 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ