忍者ブログ

素浪人の生存報告

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

73日目 7/26 八戸市〜岩手県久慈市

『大変お世話になりました、ありがとうございました』
「気を付けて。それだけ。」
 と、コナンさんから格好良い送り方をされて出発。今日の目的地は岩手県久慈市。

 八戸市に「種差海岸」という景勝地がある。司馬遼太郎に「もし私が異星人に地球の美しい所を案内するなら、種差海岸を選ぶ」だかなんだかと褒められた所だ。それがしも、一度見てみんとす。



 私の貧しい感性では、さして美しいとも感じられなかったが、海の真ん前に天然芝が広がる不思議な光景だった。


 海沿いを漕いでいたら、いつの間に岩手県に入ってしまっていた。県境にある「岩手県」の看板を撮り損ねた。fuck.
 東京に近付いた証か、青森よりも文明の匂いを感じる。海沿いの田舎町にもスーパーがある。


 久慈市に入るともう都会だ。お馴染みのロードサイド店が並んでいる。ケーズでんき、ヤマダ、しまむら、すき家、ゲオ、携帯電話屋…。暇潰しには事欠かない。

 夕方、山を2キロくらい登って温泉に行くも、看板がなくてわかり辛い。商売っ気がないなぁ。岩手らしい。
 露天風呂に入ると、地元のじっちゃんが「このへんは熊が出る」と話していた。ここで野宿は無理だ。

 温泉から出たらもう外は暗い。今宵の宿はまだ決まっていない。いかんなあ、本州に戻ってから、夜道を走ることが多くなっている。
 とりあえず道の駅に向かったらスーパーがあったので、半額のものを買い漁って晩飯とした。



 道の駅にはテントを張れそうな場所がない。色々悩んだが、「第二駐車場」という所に行ってみたら、広い駐車場に加え、芝生があった。これにて一件落着。


走行距離84キロ

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

最新CM

[03/21 本多]
[03/20 daranai]
[01/25 本多]
[01/24 ハマのK]
[01/11 本多]
[01/04 ハマのK]

プロフィール

HN:
本多
性別:
男性
職業:
素浪人
自己紹介:
旅烏になり申す。

ブログ内検索

経県値

広告

PR
Copyright ©  -- 素浪人の生存報告 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ