忍者ブログ

素浪人の生存報告

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

76日目 7/29 宮古市~宮古市川井村

 

 宮古市内の景勝地、浄土ヶ浜。確かに名前通り綺麗なのだが、これから山道を行かなければならないかと思うと酷く気が重く、全く楽しめない。
 北海道時代の『峠上等!越えてやんよ!』という威勢の良さは、今の私には皆無。本州の暑さと坂道に、気分がノックアウト寸前なのだ。体力は問題ないのだが…。

 峠越えと盛岡で購入予定の愛パッド装備に備え、要らない荷物を実家に送る。スーパーでダンボールを貰って、『お前なんかいらねえ!』と憎しみを込めて自炊道具(最後に自炊したのは支笏湖)や寝袋をぎゅうぎゅうに詰め込んだ。私は薄情な奴だ。
 多分7キロくらいは軽量化出来たのではなかろうか。サイドバッグの空間も大幅増。これで愛パッドを迎える事ができるぞ。
 いつも通りとろくさく、宮古出発は11時を過ぎた。

 宮古と盛岡を結ぶ閉伊街道へ入る。今朝、道の駅で地元のおっちゃんに聞いた所によると、実はこの街道の勾配は全然大した事ないらしい。最後だけ坂が急なのだとか。しかし、昨日は「坂道が大変」と言われたぞ。車の人の言う事は当てにならない。
 ただ、坂道を警戒して、甘目に設定していた目的地の温泉・キャンプ場には、昼に着いてしまった。全然大した登りはなかった。

 キャンプ場の値段が、テント一張り3675円というとんでもない値段だったこともあり、ここには泊まらないことにした。とりあえず、先の道の駅を目指す。
 だが、地図を見る限り、ここが宮古盛岡間唯一の入浴施設なんだよなあ…。それが物凄く気掛かりだ。汗をかいて風呂に入れないのは悪夢。
 私は、『風呂に入れないのなら旅はしない!』と断言する程の風呂好き…ではなく、汚いの嫌い。それに、元々汗をかくのも嫌いなのだ。スポーツをするのは好きなのだが、スポーツをして汗をかくのは全然気持ち良くない。夏に野球をしている時など、楽しいのだが常に不快だ。矛盾してるな。

 小雨が降ってきたので雨宿りなどしながら進み、今日も暗くなる前に目的地・道の駅やまびこ館に着いた。周囲に風呂はない。汗にまみれたのに風呂に入れない初めての日。不快だ。
 道の駅が閉まる18時半までテントを張るのを待つ。と、ツーリング仕様のママチャリを発見。その持ち主らしき人も発見。ふくらはぎを見ればわかる。声を掛けてみた。
 名古屋から来ている学生だった。四ヶ月で日本一周するんだと。はぶぅ。聞くとママチャリではないらしいが、極めてギアの少なそうなチャリで一日平均130キロ走っているそうな。地獄のルート45を、宮城県から宮古市まで上って来たんだって。ラグビーやってたんだって。私とは体の作りが違います!
 彼はこの先の道の駅まで行く予定だったらしいが、私と話している内に雨が本降りになってしまったので、ここに留まることにした。今日は仲良くテントを並べて寝ましょう。
 道の駅が閉店してから、自動ドアの真ん前に寝床を設営した。屋根付きで安心だわ。
 マットを汚したくないので、服から出ている肌の部分を身障者用トイレで懸命に拭いてから寝た。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

そこまで

自炊道具だけでなく寝袋までいっちゃいましたか!
荷物が少なくなって片付け時間が減るからね。
  • from ハマのK :
  • 2010/08/22 (15:04) :
  • Edit :
  • Res

寝袋は

最後に使ったのが六月のいつだ…?って感じだったので、いらなかったんですよね。秋から復活しますけど。
荷物が収まらないので、フロントキャリアとバッグを買おうかと。
  • from ほんだ :
  • 2010/08/22 (18:16) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

最新CM

[03/21 本多]
[03/20 daranai]
[01/25 本多]
[01/24 ハマのK]
[01/11 本多]
[01/04 ハマのK]

プロフィール

HN:
本多
性別:
男性
職業:
素浪人
自己紹介:
旅烏になり申す。

ブログ内検索

経県値

広告

PR
Copyright ©  -- 素浪人の生存報告 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ